« 感触 | トップページ | 710・95%→713・35% »

チーム

ハヂメです。

火曜日からG戦参加してます。
とはいっても、次の火曜かもしかすると明日の日曜を最後に、2次転生での参加は全3~4戦になりそうです。

気楽堂は寂さんのブログにもあるとおり、しばらく苦しい状況が続いてますが、幸いにしてここ2戦はそれなりに揃いもよく、木曜日は久々にBIS2人。

Redstone_11021701

じょーじ(ハンター錠二)が頑張っているのと、ぱんださんが助けに来てくれました。
ギルドの窮地を救うもの。1つは期待感、または忍耐、少しの工夫と、そしてやっぱり人間関係ですね。

ひさびさにG戦出てみて思うのは、やっぱりなかなか楽しい。
火力シーフはたまに無双モードに入るので、そこがフューチャーされて「強い」というイメージを持たれがちですが、実はシーフが強いのは優勢な時だけ。劣勢の時には途端にポイントプレゼンター化してしまうという特徴があります。だから、ギルドの戦力や参加状況、対戦相手にとっても左右される脆い強さなんです。
戦力均衡している時などは、押してる時/押されてる時それぞれの見極めとそれに応じた動き方が必要になってくるので、その辺が面白いところ。劣勢な場面でも存在感発揮できるとかっこいいな。
また、「強いシーフ」の陰には、必ずそれを支えている人達がいます。だから本当は、「強いシーフ」がいるんではなくて、「強いチーム」がいます。装備の増強も必要だけど、甘えて頼れるチーム作りがとても重要ですね。

|

« 感触 | トップページ | 710・95%→713・35% »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感触 | トップページ | 710・95%→713・35% »