« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

低空飛行

ハヂメです。

経験値イベントのたびに記事書いてるような…。もはや半分成長記録になっているので、そういうことかもしれません。
でも、今回の経験2倍はあまりがっつりでもなく、ほどほどにやっているという感じです。今のところ狩り時間は5時間に満たず。でも、壺PTに誘ってもらってハヂメのLvがまた上昇。Lvもお金で買う時代。


Redstone_13092812_2

本鯖でのモチベーションが今ひとつ上がらないので、決戦鯖に逃避してます。いい時期の実装というべきか、悪い時期というべきか。なんにせよ昔の友達と久しぶりに遊べるってのがいいですね。
本鯖で使ってる名前が全部確保できたので、見覚えのあるのがいたら自分だと思います。今や懐かしいちびた犬も登場。本鯖では、どうも抵抗あって女性職は殆どやらないんですが、決戦鯖ではプリ・リトル・霊術・闘士あたりを試してみてます。ただどうしても、アチャ・ランサだけは手が出せない。

条件がみんな一緒なので、PSのなさっぷりとか、得手不得手がはっきり判ってきますね。
総じて自分は全体の状況判断が必要でもたもた動けるものは得意。一瞬の操作が明暗を分けたり、ややこしい動きが要求されるものは苦手。でもFPSとかではないので所詮は慣れだとも思う。

しかし、強いのはわかるんだけど、闘士2+物理アチャor霊術or闘士or何か+BISの構成は何とかならんもんか。霊術2+闘士+BISってのもなかなか凶悪。最近は天使入れるのがブームのよう。若干揶揄も込めてタカ派ガチPTと呼んでおります。ほとんどこの構成ばっかりやってる人達もいるようで、身内で固められなくなってきたのか最近は注文の多い野良募集が散見されます。
身内でやる時にはせめてもの抵抗ということで、職被りなし(裏職はあり)でやってるんですが、このタカ派ガチPT相手ではなかなか活路が見出せてないです。構成だけでなく、さすがにこなれているというか、ビルドのバランス取りや動き方もできあがってるんですよね。
決戦イベントは自分達の縛りより厳しく、職被りなし(裏職もなし)なので、ナイス判断だと思います。

光奏師も試してみましたが物理・知識・妨害どれを取っても何とかなる気配なし。メテオ極のWIZと同じくらいなことはできると思ってただけに残念。武器や職鎧も恵まれているとは言い難い。もう少しだけ各職間の格差を減らしてほしいところ。
期間限定っていう希少価値がよかった気がするので、常設でプレイヤーがそれなりに維持されるのかが心配材料。
 
 
正直本鯖のジリ貧ムードは否めないところで、光奏師の裏職はとてもやってみたいので最悪そこで復活しそうな気がしますが、しばらくは低空飛行になりそうです。

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »